ウクレレベース

September 08, 2014

Truth TIB-BASS-136 ウクレレベース

Truth TIB-BASS-136 ウクレレベース

Tibbass1361_2

ボディーはバリトンサイズ。
糸巻きは、ウクレレベース用の特注品です。
裏板にあるフタを外して絃交換を行います。
このフタに開いている二つの穴からトレブル・ベースのコントロールができます。

ボディー;2Aコア
ネック;ホンジュラスマホガニー
指板;ローズ
ブリッジ;ローズ
コントロール;ヴォリウム(トップ)、トレブル・ベース(バック)
ニトロセルロースラッカー塗装

|

August 29, 2014

Truth TIB-BASS-4506SM ウクレレベース

Truth TIB-BASS-4506SM  ウクレレベース

TOP スプルース
SIDE&BACK フレイムメイプル
バリトンサイズのボディー
コントロール ヴォリウム・トレブル・ベース


Tibbass4506sm1

Tibbass4506sm2

|

July 02, 2011

Little Wshakoda Boys

2011年6月26日、名古屋のLittle VillageでのLittle Wshakoda Boys(藤井康一&恵福浩司)の演奏です。
TruthウクレレベースTMT-BASS-113を弾く恵福さん、完全に弾きこなしています。初めてウシャコダを見たのが1979年なのでもう32年前。今でもウシャコダは大好きです。

On The Sunny Side Of The Street 明るい表通りで

Just one night stand

Hey,hey,hey!

|

December 16, 2010

奇跡!!!ウクレレベースの共演

先日のこと、ウシャコダ、バンバンバザールが一緒のライブに出るので松阪のMAXAまで行ってきた。

そこで、奇跡の出来事が。

この日の最後、出演者全員ステージの上に。
そこでウシャコダ恵福さん、バンバンバザール黒川さんがウクレレベースを持って登場してきたのには
予想もしていなかっただけに驚いた。

Truth TMT-BASS-113の共演。

まだこういった場所では馴染みのない楽器だけに見た目とウクレレベースのサウンドのギャップには共演者も驚いていたようだ。

この爆音の中、ハウる事無く演奏できる事が解かったのは新たな発見であった。。。


|

August 11, 2010

ウクレレバンバンバザール

2010年8月10日。 ポエポエ名古屋でのウクレレバンバンバザールのライブへ。
楽しいステージ、素晴らしい演奏。いつ見ても最高のバンバンバザールです。
いつもはウッドベースを弾かれる黒川さんですが、この日は全曲Truth TMT-BASS-113を弾いていました。
ウクレレを作った本人が感動する演奏でありました。
この日いち早く入手できた新しいアルバム「SIDE B」も素晴らしい
アナログ盤を買えて満足しています。

Imgp2010
Imgp2011


|

August 08, 2010

Truth TMT-BASS-115 ウクレレベース

Truth TMT-BASS-115 ウクレレベース

TMT-BASS-113との違いは、ボディ材の違いです。マスターグレードコアを使用しています。
ボディーはTMT型でテナーサイズ、ネックはバリトンのスケールを使って、480ミリです。
糸巻きは、ウクレレベースの為に特注で作りました。
裏板にあるフタを外して絃交換を行います。
このフタに開いている二つの穴からトレブル・ベースのコントロールができます。
裏板に付いている四角の物は、電池ボックスです。
絃はWorthStringsのウクレレベース用の絃です。
KALAのベース絃よりもチューニングが安定してるようです。

ボディー;マスターグレードコア
ネック;ホンジュラスマホガニー
指板;エボニー
スケール; 480ミリ
ブリッジ;エボニー
コントロール;ヴォリウム(トップ)、トレブル・ベース(バック)
ニトロセルロースラッカー塗装


Tmtbass1151_2
Tmtbass1152_2
Tmtbass1153_2


|

June 21, 2010

Truth TMT-BASS-113 ウクレレベース

Truth TMT-BASS-113 ウクレレベース

マイナーチェンジです。 
ハンドクラフトギターフェスで説明はしていたのですが、ヴォリウムの取り付け、電池ボックスの取り付け、トレブル・ベースのトリマー調整の取り付け。

ボディーはTMT型でテナーサイズ、ネックはバリトンのスケールを使って、480ミリです。
糸巻きは、ウクレレベースの為に特注で作りました。
裏板にあるフタを外して絃交換を行います。
このフタに開いている二つの穴からトレブル・ベースのコントロールができます。


ボディー;2Aコア
ネック;ホンジュラスマホガニー
指板;エボニー
スケール; 480ミリ
ブリッジ;エボニー
コントロール;ヴォリウム(トップ)、トレブル・ベース(バック)
ニトロセルロースラッカー塗装

Tmtbass1135
Tmtbass1136
Tmtbass1137


|

May 13, 2010

Truth TMT-BASS-113 ウクレレベース

Truth TMT-BASS-113 ウクレレベース


ウクレレベースの新型です。
ボディーはTMT型でテナーサイズ、ネックはバリトンのスケールを使って、480ミリです。
サイズアップした分、完成度も上がっていると思います。
糸巻きは、ウクレレベースの為に特注で作りました。
裏板にあるフタを外して絃交換を行います。

今回作ったのはフレットレスですが、フレット有りも作っていきます。

作った本人が言うのも変ですが、ほんとに面白い楽器です。是非一度お試しください。

ボディー;2Aコア
ネック;ホンジュラスマホガニー
指板;エボニー
ブリッジ;エボニー
ニトロセルロースラッカー塗装

Tmtbass1131
Tmtbass1132
Tmtbass1133


|

February 06, 2005

Truth TUBASS-23 ウクレレベース

ウクレレベースです。
とうとうベースまで作ってしまいました。
ウレタンの絃でフレットレスです。生音では音量が少ないので
ピックアップ付きです。
ウッドベースの様な音がして楽しい楽器です。

TUBASS23


| | Comments (2)