« ギター | Main | ハカランダ »

November 20, 2004

ハワイ製のウクレレ

修理の仕事をしているとハワイ製のウクレレのいい加減な部分がよくわかります。
問題で一番多いのは12フレットでのオクターブチューニングが合ってない物がほとんどです。
今まで見た中では、最大で8ミリブリッヂの位置がずれているものがありました。
次に多いのは絃ビレです。フレット処理をしてないウクレレが殆どです。
治せば良い楽器なのですが、そのまま使うには問題のあるウクレレが多いです。
買う時には気が付かなくても弾いてるうちに調子が悪い事に気が付いて修理に出すユーザーが多いようです。
ハワイ製ウクレレ選びには店員さんとよく相談して買われる事をお奨めします。


|

« ギター | Main | ハカランダ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター | Main | ハカランダ »