« 今月のウクレレ | Main | 合板 »

November 23, 2004

ウクレレの絃

ウクレレの修理で多いのは絃ビレです。
ハワイ製のウクレレはフレット処理がひどいのも原因なんですが、もう一つ多い原因は古い絃を使っている事です。
ウクレレの絃は、ギターの絃の様に死んだら音がこもる等の変化がなかなか起こりません。
絃がビルようになったらまず絃を交換してみてください。それだけで治る事が多いです。
また、ウクレレの音は絃にとても左右されます。絃の材質も太さも色々あります。色んな絃を試してみることをお奨めします。今までとは全く違った音になる事もあります。
ウクレレ自体の構造が簡単な為音が絃に左右される事が多いのかと思います。

|

« 今月のウクレレ | Main | 合板 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今月のウクレレ | Main | 合板 »